HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

古着回収してくれる店舗で計画的に購入

洋服を購入するときに、同じ店舗で購入した服を古着回収してくれるお店が増えてきています。例えば、ユニクロでは、以前にユニクロで購入した服を持参すると引き取ってもらうことができます。回収した古着は、当初は工業用繊維としての利用を想定していたそうですが、現在では使用できるものは、服のままの状態で海外で使用されているそうです。古着回収に出す際の注意点としては、きちんと選択した状態で出すことが大切だそうです。新しい服を購入する際には、処分する服を決めて、計画的に店舗に持ち込むことで、まだ着られる服を海外の方に有効に活用してもらうことができます。余分な服を貯め込まずに済むので、自宅のクローゼットをスッキリ保てる効果もあります。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト タマディック(tamadic.co.ltd)facebook
事業紹介 エレクトロニクスや航空宇宙・自動車といった様々な技術領域でハード&ソフトウェアの開発にも取り組んでいます。 タマディックのライフステージ研修は、管理職昇格5年目の社員が対象。実績や業績を振り返ってどのような功績を残していくか考えるための研修です。 高機能や低コストへの対応に取り組みながら、IT技術との融合等にも積極的に取り組んでいきます。 広大なプラント設計もサブミクロンオーダーの精密機器開発も、タマディックに任せる事が可能です。 CAD教育サービスでは、お客さんの業務に適したCAD操作を実務経験者からしっかりと指導してもらえるようになっています。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。