HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

廃油を使った手作り石鹸

揚げ物などで家庭ででる廃油を使って石鹸を作ることができます。 材料はサラダ油などの廃油と水と苛性ソーダだけです。苛性ソーダは薬局で買うことができます。型は牛乳パックを使います。材料を混ぜて固めるだけでできるので、その手軽さに驚く人も多いかもしれません。 手作り石鹸は油を再利用できるという利点だけでなく、安く作ることができるので経済的であり、しっとりとした洗い上がりで肌に優しいというメリットがあります。 サラダ油だけでなく、オリーブオイルやグレープシードオイルでも作ることができ、数種類作ってみると油による使用感の違いも楽しむことができます。 ただし苛性ソーダは強アルカリなので扱いには十分に注意するようにしましょう。

応援企業

塙 亮太は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 塙 亮太
WEBサイト 塙 亮太氏のプロフィールブログ
サイト紹介 塙亮太は、いかに多くの人の目にとまり、読者にとって魅力的で役に立つ記事を書くことができるか日々研究しているようです。 1973年秋田県生まれの43歳で、現在は妻と愛犬と3人で暮らしています。子供はいません。 40代になり、健康や体型が気になりだしたのでジョギングやウォーキングなどの運動を始めたようです。 アフィリエイトは、会社をやめて独立したい人や、副収入を得たい人、お小遣い稼ぎをしたい人に良いでしょう。ただし、ノウハウが必要です。 塙亮太は、大学卒業後とある一般企業に営業マンとして就職しましたが連日の残業や休日出勤などの激務に限界を感じ、30代後半で退職しました。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。